Modeling-Works

モデリング・ワークスは、模型の製作工程や完成品をご紹介。また、ラジドリやミニ四駆などの記録を掲載する趣味のサイトです

旧 1/144 HT-01B マゼラアタック 制作記01

calendar

旧キット 1/144 HT-01B マゼラアタック 制作02

パンツァー・フォー!「戦車、前進!」
HT-01B MAGELLA-ATTACK 00-00
って事で、買ってきました!!
HT-01B MAGELLA-ATTACK 00-01
HT-01B マゼラアタック 旧キット
では、早速制作作業開始!
完成しますように…

HT-01B マゼラアタック
ジオン公国軍の地球降下作戦に先立ち、高価で量を揃えることが難しいMSを補う兵器として、他の陸上・航空兵器と共に開発された。常に不足しがちだったモビルスーツの数を補い、実質的なジオン軍地上部隊の中核として一年戦争を戦った。
主力戦車である地球連邦軍の61式戦車と異なり、MSを火力支援するコンセプトで開発された自走砲に近い戦闘車輌で、戦車としては非常に高い位置に設置された砲塔は旋回しない。
車体部「マゼラベース」とVTOL機能を持つ砲塔部「マゼラトップ」からなる。マゼラベースは無人で、マゼラトップの乗員一人で運用できる。マゼラトップが一時的に飛行して空中から射撃することも可能だが、一度分離すると現地での再接続はできず、飛行時間も5分と短い。しかしTV版第6話の戦闘では、マゼラベースに損害がないにも関わらずマゼラトップ部分が分離してガンダムを攻撃している。この特異なメカニズムのため取りうる戦術の幅は広く、運用によってはモビルスーツに匹敵する戦力となった。
出典『ウィキペディア(Wikipedia)

この記事をシェアする

コメント

  • 懐かしいキットですなぁ~
    この頃は地元プラモ屋で毎週土曜日が
    新製品の発売だったので、学校が終わって
    チャリで急いで買いに行った思い出があります。

    by かずを 2009年11月9日 1:21 AM

  • コメントありがと~ございます。
    > 懐かしいキットですなぁ~
    ホントは違うの買いに行ったのですが無くて…こっちに手が伸びて。。。
    > この頃は地元プラモ屋で毎週土曜日が
    > 新製品の発売だったので、学校が終わって
    > チャリで急いで買いに行った思い出があります。
    お~、同志!ガンプラブーム真っ只中でしたから同じ事してました!
    模型屋に箱が届いたとたん勝手に開けて、イイのを取り合いしてました(笑)

    by hiro_na 2009年11月11日 7:08 PM

  • 一日も早く完成品を拝ませてください[絵文字:v-237]
    数年前に「RX78-2 GUNDAM」を懐かしさのあまり、
    気合入れて「サーフェイサー」とか、聞きなれないものまで
    使って、一生懸命作ったら、一週間もかかってしまい、
    それ以来、作っておりません。。。。
    過去の作品も拝見しましたが、芸術品ですね。
    まさに「素晴しい! ジオンの精神が形となったようだ!」
    ってな台詞を言ってしまいたくなります。
    ワタクシもガンプラ世代なので、これには期待しております。

    by しょーぐんさま 2009年11月29日 3:37 PM

  • > しょーぐんさま
    自分でも早く完成品を拝みたいです(笑)
    今ではガンプラも数え切れないくらい出ていますからねぇ!
    これからも、ガンプラ世代の方に喜んでもらえる様な作品を
    量産していきたいと思っています。
    またよろしくです。

    by hiro_na 2009年11月29日 5:49 PM

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)